セイムエアー

正社員、アルバイト、株式投資の3本の矢+αで日本の貧困から脱却するブログです。GO rich!

【決定版】ポートフォリオワーカーが会社とバイト先と業務委託の休憩中にしてること その4

【決定版】ポートフォリオワーカーが会社とバイト先と業務委託の休憩中にしてること その4

【決定版】ポートフォリオワーカーが会社とバイト先と業務委託の休憩中にしてること その4
なんだかんだ更新する日が決まってきた感もありますが。第4弾。
それまでのノートでとりあえずやれるべきものは入れた。やっている。
しかし、ここで終わらないのがブレイクスルー君流。
今回は生活していくだけで小金が増える錬金術。
その方法。それは「歩数計」機能がついたアプリを入れること。
歩数計アプリを各社出しておりノーリスクローリターン。そもそもただ生活して歩いているだけで少額のポイントをGETできる。だったらばこれも使って不労所得形成の一助にしていきましょう。
その1.Coke on
 ご存じ、全国津々浦々にあるコカ・コーラの自動販売機。このアプリを使うことで自動販売機でジュースを買うたびにスタンプが1個もらえます。そして15個スタンプを貯めると無料でジュースが飲めるという代物なのです。そしてこのアプリには歩数計機能が備わっており毎週規定歩数を突破すると無料でスタンプが1つもらえます。1か月に4個スタンプがもらえるとして4×12=48スタンプ。最低でも年に3回は自動販売機のジュースが無料で飲める計算となります。しかもキャンペーンなどもすることがありポイント2倍や動画を見るだけでポイントがもらえたりすることもあるので実際はもっと無料ジュースが飲めることでしょう。また、普段買っているジュースにもスタンプがつくこともあり、年に10本ほど無料でジュースが飲めるユーザーが続出するのではないでしょうか。以下のリンクから登録して頂くことで無料でスタンプが3つもらえます。ぜひ。
Coke ONの招待状あげる!今なら、新規ダウンロードで、ボーナススタンプ3個プレゼント中!#CokeON
    期限:2020/03/08 23:59まで
 
 
2.WalkCoin アルコイン
 歩数計アプリを導入するメリットは同業他社の歩数計アプリも二重三重にかけられること。こちらのアルコインをインストールすることで歩数計アプリポイント錬金術を発動することができます。確実にポイントを貯めてアマゾンギフト券に交換するもよし。抽選に参加して即効でアマゾンギフト券を当てるもよし。それはあなたのライフスタイル次第。コークオンが無料ジュースならアルコインは無料アマゾンギフト券。また、たまにpaypay等とのキャンペーンもやっているのでそれに当選することでさらに無料ポイントをせしめることが可能です。いつインストールするの?いまでしょ!招待コードはぜひ以下のものをご利用下さい。
【WalkCoin ~アルコイン~】をはじめたよ♪
一緒に"歩く"を価値に変えよう!
コインを貯めてAmazonギフト券をもらおう!!
あなたはコツコツ貯めて確実にもらう派?
それとも抽選くじで一発をねらう派?
招待コード【gFcJ4Rju】で今すぐダウンロード!
さあ歩こう!
 
3.Pointtown
 以前のお小遣いサイト紹介の際にも紹介したPointtownもあわせて再度紹介しておきます。お小遣いサイトの側面もありますが歩数計アプリもandroidユーザーには提供してくれているんです。歩数に応じて1~20ポイントがもらえます。私はもちろんポートフォリオワークをしており動き回っているので20ポイント(1円)が毎日降ってきています。これは年に換算すると365円の収入増。しかも何も特別なことをしないで、です。かのウォーレンバフェットの逸話にもこうあります。

1セント硬貨を拾い上げ…「10億ドルへの第一歩さ」
 若者が節約する10ドルはいずれ100ドル、1000ドルになるというのが節約に長けたお金持ちの考え方です。ある時、バフェットはエレベータの床に1セント硬貨が落ちているのを見つけ迷わず拾い上げています。乗り合わせた人たちは世界的富豪の行為に驚きましたが、バフェットはこう言いました。
「10億ドルへの第一歩さ」
 こう考えるからこそバフェットはどんなにお金持ちになっても若い頃に買った家に住み続け、そして食事はコカ・コーラとハムサンドウィッチさえあればいいという質素な生活を当たり前のように送ることができるのです。
 
https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/7039?page=2
KKベストセラー社  BEST TIMESより
 
毎日もらえる無料ポイントを積み上げていく。その行為をブレイクスルー君は恥じないしむしろ率先してやって豊かになりたいと思う。そんなあなたにポイントタウンも改めておすすめしておきます。登録は以下よりどうぞ。
 
もちろんこれ以外にも歩数計アプリはあります。ただ、メンバーのネットリテラシー向上のためにも歩数計アプリの紹介はここまでにとどめておきます。これら3重のサポートを4重5重にも増やせる。その道も自分自身でぜひ探してみてください。本日はここまで。

GET THE HAPPINESS AND RICHNESS!
 
 
不労所得を作る会への参加はこちらからどうぞ。