セイムエアー

正社員、アルバイト、株式投資の3本の矢+αで日本の貧困から脱却するブログです。GO rich!

所有株が7,000株を突破して変化したこと、しなかったこと。

所有株が7,000株を突破して変化したこと、しなかったこと。

 

【ブレイクスルー君の不労所得ポートフォリオ】

 【日本株】

・2424鉄人化計画 100株

 (会員カード(換算330円相当)、食事券2,500円分、株主関連者会員カード10枚(1枚換算100円、スパークリングワイン無料券950円として計算で合計4,780円)

 

・2762 三光マーケティングフーズ 200株 

(株主ランク・シルバー、40%OFF割引券年間12枚。1枚1000円換算×12=12000円、無配)

 

・3063 ジェイグループホールディングス 200株  

(食事券4000円分×年2回=8000、配当金600円)

 

・3121 マーチャント・バンカーズ 100株  

(配当金100円)

 

・3167 TOKAIホールディングス 300株 

 (500mlペットボトルミネラルウォーター年48本=4100円、配当金8400円)

 

・3185 夢展望 100株 

(ライザップグループカタログギフト年4000円×2回)

 

・3197 すかいらーく 500株

(優待券15000円×1回、18000円×1回=33,000円、配当金10,500円)

 

・3598 山喜  400株    

(お買い物券2500円×年2回=5000円、オーダーシャツ割引券2500円×年2回=5000円、配当金1200円)

 

・4355 ロングライフホールディングス 200株  

(レトルトカレー8個詰め合わせ4320円、老人ホーム入居割引券10万円分=1000円換算、配当金1600円)

 

・4678 秀英予備校 100株

 (図書カード500円×年2回=1000円、配当金1,200円)

 

・4679 田谷  100株  New!!

(株主優待券2200円相当×年2回=4400円、シャンプー交換可)

 

・4755 楽天 100株  

(楽天トラベルクーポン等=2,800円、配当金450円)

 

・4784 GMOアドパートナーズ 100株

(GMOクリック証券売買手数料キャッシュバック6000円、配当金600円)

 

・6356 日本ギア工業 200株 

(クオカード1000円相当×年2回=2000円、配当金800円)

 

・7022 サノヤスホールディングス 200株

(パレットタウン大観覧車チケット2枚=2000円、配当金1000円)

 

・7201 日産自動車  100株   

(条件付きカタログギフト&ギフトカード10,000円換算、配当金2000円)

 

・7918 ヴィアホールディングス 300株   

(食事券30000円分、無配)

 

・8267 イオン 100株   

(株主カード3%キャッシュバック換算3000円、配当金3600円)

 

・8410 セブン銀行   100株   

  (配当金550円×2=1100円)

 

・8411 みずほフィナンシャルグループ 500株    

 (配当金375円×2=750円×5=3,750円) 

 

・9263 ビジョナリーホールディングス  100株  

  (メガネレンズ仕立券等30000円換算×年2回)

 

・9405 朝日放送グループHD  100株  

(クオカード500円×2=1000円、配当金1800円) 

 

・9633 東京テアトル 100株

(映画券年8回(1800円×8=14,400円相当、配当金1000円)

 

・9831 ヤマダ電機 100株

(割引券年2回(500円×2&500円×4=3,000円相当、配当金1,700円)

 

・9861 吉野家 100株

(優待券3000円×2回=6000円、配当金2000円)

 

・9980 MRKホールディングス 1200株  

(RIZAPグループ商品15000円×2回=30000円、配当金1200円)    

       

 

・諸々の端株(数年前流行った端株優待のため取得していた)

 

(配当金合計4,902)

 

【諸々の端株の中からの端株優待】

・3636 三菱総合研究所    

(東洋文庫ミュージアム美術館チケット1枚1000円換算、フロネシス(1冊1800円換算、配当金80円)

 

・4543 テルモ 1株 

(自社オリジナルカレンダー680円換算、配当金28円) 

 

・4676 フジ・メディア・ホールディングス  1株  

(フジテレビ球体展望室「はちたま」無料見学パスポート(700円相当)、社屋及び周辺でのイベント割引券(150円換算)、鴨川シーワールド割引券(150円換算)、合計優待換算1000円相当、配当金44円)

 

・5398 LIXILグループ 1株

(卓上カレンダーorタイルカレンダー680円換算、配当金70円)

 

・6819 伊豆シャボテンリゾート  1株 

(伊豆高原グランイルミ入場券50%OFF券。同伴者合計最大2名まで。通常入場料金1500÷2=750×2=1500円換算)

 

・7011  三菱重工業  1株  

(三菱みなとみらい技術館入館券500円換算、東洋文庫ミュージアム美術館1000円チケット換算、配当金65円)

 

・7638 NEW ART HOLDINGS 1株

(ジュエリー、エステ、ゴルフ等割引券300円換算、配当金1円)

 

・8058 三菱商事 1株

(静嘉堂文庫美術館無料チケット1000円換算、配当金63円)

 

・8591 オリックス 10株

(株主カード換算1000円、配当金660円)

 

・9404 日本テレビホールディングス  1株  

(みんなのミュシャ展観覧チケット2名分1600円×2=3200円、ティップネス無料招待券3240円分換算、配当金34円)

 

 

【米国株】

・BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ 43株 

(四半期配当、配当金12,321円)

 

・MO アルトリア・グループ 98株  

(四半期配当、配当金35,516円)

 

・ABBV アッヴィ 17株    

(四半期配当、配当金7,848円)

 

・T AT&T 54株

(四半期配当、配当金11,100円)

 

・WBK ウエストパック銀行   23株   

(年2回配当、配当金3,250円) 

 

・RDSD ロイヤルダッチシェル 4株  

(四半期配当、配当金1,632円)

 

【インドネシア株】

・ITMG インド・タムバンガラヤ・メガウ 300株   

(年2回配当、配当金9000円)

 

【積立株・SBIネオモバイル証券】

・2170 リンクアンドモチベーション  37株   積立中  

(配当金1株7円。四半期配当。if株数1000株=クオカード1500円×2=3,000円相当)

 

 

・3160 大光  12株 積立中  

(配当金1株9円。If株数100株=クオカード500円年2回)

 

 

・7494 コナカ  100株  New!!  

(配当金2000円、優待20%OFF券換算500円)

 

・7291 日本プラスト 14株 積立中 

(配当金1株20円、If株数100株=クオカード500円年2回)

 

・8105 堀田丸正 500株   

 (ライザップカタログギフト2000円分)

 

【積立株・LINE証券】

・3048 ビックカメラ  4株   積立中

(配当金1株20円。If株数100株=3,000円相当)

 

 

 

 

所有株数=7,116株  

所有銘柄数(端株除く)=35銘柄 

株主優待=274,550円 

配当金=150,477円  

 

合計=425,027円

 

 

新たに田谷(4679)を買い付け。

もちろん手数料がかからない松井証券にて。

これでシャンプー代が恒久的になりました。

もし、優待が廃止するようならアルテサロンホールディングス(2406)を

PFに組み込むだけ。だから何の心配もしていない。

 

SBIネオモバイル証券にて端株買い付けも様になってきた。

単元未満株が単元株になり株主優待をもらえるいわゆるゴール的な感覚を楽しんでいる感がある。今は大光・日本プラスト・りんくあんをアトランダムに買い付けしている。

 

 

 

 

 

所有株が増えてきて変化していないことは自分の余裕資金で毎月の買い付けを絶え間なく継続していること。この1点だけを守ることで不労所得が少しずつ、それでも確実に増えているんですよね。2年前と比べてみるとどのくらいだろう。

 

www.sameair.net

 

 

2年前の不労所得額が33,200円。

 

現在の不労所得額が425,027円。

 

不労所得の額が約13倍。

 

これが最大であり唯一の変化なのかもしれない。

このままいけば35歳時点にて不労所得年100万も決して夢ではない。

ただ、この段階に入れば少し手を緩めても突発的な変化(退職等)がなければ資産が漸増していくのでライフワークバランスを考えて行動していきます。

 

 

所有株が10,000株を超えた時に見える景色は一体どんな感じなんだろう。