セイムエアー

正社員、アルバイト、株式投資の3本の矢+αで日本の貧困から脱却するブログです。GO rich!

26-アメリカ訪問7日目! 最終日

-アメリカ訪問7日目! 最終日

 

 昨晩の恍惚とした時間を堪能しキングスベッドに入り最高なのか最低なのかわからない朝を迎えた。そう、今日は日本へ帰る日だ。人生で逆プロポーズをされた日から一夜明け俺の心中は複雑な感情を抱いていた。アメリカから日本に戻り次に会える日は最低でも半年後の5月だ。帰りたくない。率直にそう感じていた。だが私はそれを表現できるほど大人ではなかった。ただただプロポーズを受けたという事実に優越を感じ、今回のアメリカ訪問はそれで良いだろうと感じていたのだ。今考えるとなんてもったいない考え方をしていたのだろうと思う。自分が求めているものがそれ以上だったらば相手にもっと真剣な気持ちを伝えてアメリカに残る選択肢をすればよかったのに。そんな度胸がいる行動も選択も私はできなかったのだ。

 そのような私の態度に妻は敏感だった。帰国の途についてから妻からラインがあり、私の友達的な態度、積極性のなさに対して叱責を受けた。特に私は自分の愛情表現を表現することが苦手だったのでそれを妻が気になったようだった。それから私はすぐに会う機会がある時には手をつなぐ。ハグをする。相手を見つめる等の愛情表現手法をふんだんに実生活に取り入れ昔ほどは自分自身の愛情表現について言われることはなくなった。