セイムエアー

正社員、アルバイト、株式投資の3本の矢+αで日本の貧困から脱却するブログです。GO rich!

デブが20キロのダイエットに成功した記録。 はじめに

デブが20キロのダイエットに成功した記録。 はじめに

 

「アプリで始める!カロリミットダイエット」を手にとって頂きあ
りがとうございます。著者のブレイクスルー君と申します。以後お見知りおきを。
 皆さんはどういう動機で本書を手にとったのでしょうか。痩せたいから?
カロリーを制限したいから?体重を維持したいから?人によってその理由は
様々だと思います。そして本書はこれらのニーズのどれをも満たすことがで
きると自負しています。
 本書はスマートフォン(Android/iphone)で使用できるス
マホアプリNoomを用いたダイエット法を教示する本です。また、それに
関連してダイエットを成功させるためのキーを各章に点在させています。
 第1章では今までダイエットに失敗してきた私達の失敗談を順番に羅列し
ていきます。巷に氾濫しているダイエットから身体に無理を強いてきた私達
。全ての失敗は当てはまらずともどれか1度は経験したことがあると思いま
す。ダイエットの失敗経験を読むことは決して無駄ではありません。種々の
ダイエット失敗談を読むことで他山の石とすることができます。決してもう
失敗はしないように。そして次章で紹介するアプリを紹介するまでにダイエ
ットへの強い動機付けを明確にできることでしょう。
 第2章では、本書の要となるスマホアプリNoomについて説明します。
Noomは全世界で2800万ダウンロードを突破。米国では糖尿病予防プ
ログラムに準認定を受け、摂食障害向けのアプリの開発もしている会社です
。Noomを用いてカロリーコントロールをしていくことが本書の書名「カ
ロリミットダイエット」の由来となります。
 第3章では、私がダイエットを決意して行ったプロセス、そしてNoom
に行き着きカロリミットダイエットをするまでについて語っていきます。2
2キロのダイエット。83キロから61キロまでの減量の道程を追体験する
ことでダイエットのモチベーションも上がるはずです。また、Noomの活
用に関しても詳しく説明していきます。
 第4章では私達が今までダイエットに失敗し、積み上げてきたモノと知識
を活用していく方法を示します。レッグマジック、ビリーザブートキャンプ
、糖質制限ダイエット、炭水化物ダイエット等の突発的、衝動的に購入、行
ってきたダイエットの経験を今こそ活かす時です。ゴミが宝に、点が線とな
り、あなたのカロリミットダイエットをサポートします。
 最終章ではダイエットをする意義について改めて問い直します。個々人が
ダイエットをする理由、そして意義を捉え直すことでダイエットの意志を確
固たるものとすることができるでしょう。そしてダイエットをすることで得
られるメリットを再確認することでさらなるモチベーションを得ることも期
待できます。
 本書で提唱するカロリミットダイエットは本当に誰でも簡単に実践できる
ダイエットです。また、今まであなたが行い、失敗してきたダイエットの経
験も今に活かすことができます。本書を読み、カロリミットダイエットを実
践した読者がダイエットの成功を手に入れられれば著者としてこれほど嬉し
いことはありません。さあ、読み進めていきましょう!

                         

                          2017年2月 ブレイクスルー君

 

 

 

※昔の原稿を振り返って

ダイエットに対する意識の高さが伺えますね。

今はダイエットの先にあるダブルワークに注力をしていますが

その体力を身につけられたこともこのダイエットがあったからこそなのです。その時使用していたnoomってアプリはまだあるみたいなのでダイエットを考えている方は使ってみてもいいかも。